《風俗ガイド》昔ながらの風俗と言えばのぞき部屋

"東京の下町や歌舞伎町などで営業をしているのぞき部屋はいわゆるストリップ劇場のようなものとなっています。
しかしのぞき部屋におきましては、小さな個室に入って、窓から女性のセクシーショーを観覧することになります。
「風俗」と言えばソープランドやヘルス、イメクラやデリヘルなどといったジャンルが有名です。
最近では数多くの店舗型「風俗」が派遣型へと移行しており、デリヘルが多いのは確かなことです。
のぞき部屋は基本的には自慰行為によって抜く風俗となっているので過度な期待は禁物です。
料金は非常にリーズナブルであり、ただ鑑賞するだけでしたら、2000円程度となっています。
ダンサーが踊っている時に、別の女性が男性の個室に入室をしてきて、手コキやフェラチオをしてくれるのぞき部屋も中にはあります。
さらにショータイムが終了した後に、そのダンサー自身がサービスをしてくれることもあります。"



《風俗ガイド》昔ながらの風俗と言えばのぞき部屋ブログ:21年07月24日

シェイプアップを行う時、
「食べない」あるいは「食事制限を行う」ことで、
成功させようとしている方が多いですよね。

食事内容をコントロールすることは、シェイプアップにとって重要ですが、
食べ方を間違えると、
常に空腹感を感じたり、リバウンドしやすくなったり…

例えば…
デビュー以来、スリムな体を維持し続けた
オードリー・ヘップバーンの食事法は、
最初に野菜をたくさん食べて、高カロリーなものを減らす…
という食事方法だったそうです。

一見、納得できそうな食事方法なのですが、
この食べ方は、一時的にはウエストが満足しますが、
すぐにウエストがすいてしまうことがあるんですよね!

空腹感を長い時間感じずにいられる食べ方は、
最初にタンパク質を摂るのが、正解なんだそうです。

タンパク質は胃で消化するのに時間がかかるので、
満腹感が続くわけです。

シェイプアップはタンパク質の摂り方で、
成功するか失敗するかが決まるみたいですね。

また、シェイプアップを成功させるための食事は、
栄養バランスのとれた食事を適量摂ることですから、
不要な栄養素というのは、無いと思った方が良いでしょう。

シェイプアップ中は、脂質や糖質を摂らないようにしようと考えますが、
これらが不足すれば、肌や髪にダメージが起こりますし、
脳に栄養が行かなくなってしまいます。

脳は糖質だけを栄養にしていますので、
糖分が不足すると、頭の回転が鈍ったり、
効率良く仕事をこなすことが出来なくなってしまうのです。

シェイプアップを成功させるには、
色々な食品を、少しずつ食べるのが理想的なんですね!